寒いです

PA163477.jpg
大文字草

よく見ると、思ったところにピントが行ってません。
寒くて、息を止めても・・・体が勝手に動きます 

P1040969.jpg
暇だから、刈り込み鋏の手入れをしました。

終わって思い出したのが、上の鋏です。
萱葺き屋根の、職人が使っていたものです。
15年ほど前に、ひょんなことから手に入れましたが、チョッと錆びました。

P1040970.jpg
取り合えず錆を落とします。
砂消しゴムのような錆落としですが、これが重宝してます。
グラントマトのワゴンセール?一個50円でした 
もう少し磨いて、オイルを塗って仕舞いました。

P1040971.jpg P1040972.jpg
包んであった新聞紙です。今から、36年前のです。

今じゃ、周りを見渡しても!萱葺き屋根は・・・見かけませんね。
仕舞う前に、ツツジの伸びた部分を挟んでみました。、切れますが、重いです 




スポンサーサイト

剪定

DSCF0651.jpg
前から頼まれていた、松の剪定をしました。

ずうっと放置されていたのを、去年13時間かけて剪定をしました。
随分切ったから、今年は簡単だろうと思ったら・・・そうでもなかった 

DSCF0652.jpg
この程度まで挟みましたが、7.5時間かかりました。
かたずけ掃除は、ここの奥様が 


剪定ネタなので、fbにUPしておいたのとは別にUPします。

DSCF0646.jpg DSCF0645.jpg
9月13日、こんなだったのが!

DSCF0649.jpg DSCF0650.jpg
こんな風に、なりました。

more...

片付け

P1000225.jpg
とりあえず、こんなになりました。

P1000226.jpg
こっちも、この通り。

問題は、向こうに見えてる・・・・

P1000227.jpg
これ!

60トンのクレーンが、必要らしいです。
家の庭には、入りません 

伐採

12月になってからは、シルバーの仕事が一日しかありません。
暇なので家の庭木とか弄ってましたが、コレを伐採することにしました。

P1000219.jpg
藤に引っ張られて、右に傾いています。
チェンソーの講習を受けても、こっちに真っ直ぐ倒す自信はありません 

P1000217.jpg P1000218.jpg 
昨日は手鋸で、届くだけ枝を落としました。

P1000220.jpg
しょうがないので、クレーンで吊って伐ることにしました。
しかし!下から見てフックを落として、ワイヤーをかける隙間がありません。

急遽!ゴンドラを持ってきて、それに乗って・・・その為のスペース分を枝打ちします。

で、伐りましたが・・・・

P1000221.jpg
天辺から中段までで、このボリューム!

P1000222.jpg
根元から1メートル残して、これだけ。

夢中で、写真撮ってる暇・・・ありませんでした 

もうすぐ氷るかもしれないのに、これを片付けなければ・・・・行けません 

シュロの剪定

P1040738.jpg
いきなり、出来上がってます けど 

P1040736.jpg P1040735.jpg
花が終わって、実がなります。 そうすると、鳥が食って糞をして?あちこちに・・・やたらと?ノラジュロが出てきます。
その前に、切り落とします。

P1040734.jpg P1040737.jpg
低いほうから、葉を落としていきます。 高いほうは、6メートルのハシゴで・・・やっとです 


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぬまたやいち

Author:ぬまたやいち
ミュンヘン五輪にも出た、元競輪選手。趣味はDIY・盆栽・ジャンクの機械再生など。自作の道具で、冬は羽鳥湖などの氷上でワカサギも釣ります。

ブログは、朝と夕方では中身が変わっていたりします。「盆栽のようなブログ」と、思ってください。

コメントは歓迎ですが、内容によっては削除する場合がありますので、悪しからず。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる