木回し(がんた)

玉切りの時に木をひっくり返すのに、こんなのがあると便利だと思って!

P1000307.jpg
鉄製のフックはヤフオクでポチって、作ってみました。
フックは木の太さに応じて、サイズがいろいろあります。

P1000306.jpg
木に穴を開けて簡単に着けても良いんですけど、チョッと強度が弱くなりそうなので・・・真ん中の部品を作りました。
有り合わせの鉄板?を曲げてたり、切ったり・・・溶接したり。

半袖で作業していたら、サンダーで切る時に火花が熱いです。
火花が向こうに飛ぶように、逆使いをしたら!
やっちまいました 
キックバックです。そのパワーは、とても片手ではどうにもなりません。

手から外れたサンダーは履いていたジャージを切りましたが、そのジャージが巻き付きブルブルしてます。
スイッチを切るより、コンセントから引っこ抜いたほうが早いので、そのように。

P1000308.jpg
少し痛かったけど、たいした事は無いだろうと・・・作業を続けました。
終わったので、脱いでみたら・・・ 

P1080256.jpg
右膝上に、見事な擦過傷です。縦に入った所は、切れてます 

自転車から降りて17年になろうとしてますが、懐かしい痛みを味わいました。
我ながら、まったく懲りないG様だと思うしかないです 


スポンサーサイト

斧の柄

釣りにも行かないで、今日の・・・暇潰し。

P1040890.jpg
このシリーズ3回目で、ようやく納得できる?柄が出来ました。
今回のグリップの部分は、太くしてあります。

P1040892.jpg P1040891.jpg P1040893.jpg
ロープ通しに、8ミリのアルミのパイプを入れました。木の方を面取りして、それに合わせて両端は広げてあります。
今までのは、この部分が細くて・・・なんとなく?使いずらかったです。

P1040894.jpg
縦に切り込みを入れて、接着剤を着けて・・・木のクサビを入れました。
使っていて緩むようなら、何か考えます 

バンパースパイク

最近、チェンソーをポチリました。

tmr348m3360-img600x450-1484402472zn9czx10611.jpg
ハスクバーナ 42です。バーは15インチで、チェンは21BPが付いています。

あると便利な、バンパースパイクが付いていません。
探したら、ヤフオクに出品されていました。
これなら、買わないで作りましょう!

P1000251.jpg
ねじ穴のピッチが55ミリになるように、PCでの画像を拡大します。
で、コピー用紙をあてて・・・トレースします。

P1040883.jpg
こんなのが出来ます。これを廃棄する草刈りの刈刃に貼り付けて、サンダーで切り取り・・・ました。

P1040884.jpg
グラインダーで仕上げて、取り付けました。
塗装も考えましたが、この辺は油だらけですから・・・錆びないでしょう!

P1040885.jpg P1040886.jpg
新ダイワ410に使おうと随分前に買っておいた、なぜか?ハスクバーナの18インチのバーと!
これまた?3本で1100円の20BPX-72のソーチェンを付けました。


アイスプライス

他所から、氷上の情報が届きます。
こっちの解禁まで、あと何日かかるでしょう ね 

やることもないので、今日の暇つぶしです。

P1000237.jpg
出来ました 

P1000236.jpg
YouTubeを見ながらやるんですけど、今一理解できないでいました。

P1000238.jpg
ようやく出来た様で、上は・・・インチキです 
下のは、出来てます。

P1000239.jpg
何とか、2本出来ました。 4か所出来れば、しばらくは?忘れないと思います 


ホウキです 

DSCF0437.jpg
刈り込みなどの後に、刈りくずを掃くのに使います。
荒っぽく熊手なんかでやると・・・大人しくしていたのがめくり上がって、大変なことになります 
一番左は、以前に作って使ってます。
もう少しボリュウムがあったほうがいい場合もありますから、暇つぶしに竹藪に行って材料を取って来て作りました。
長いので、70センチです。

DSCF0436.jpg
短いのは、ベルトに止められるようにフックを付けました。
仕上がりには、拘りません。実用第一主義ですから 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぬまたやいち

Author:ぬまたやいち
ミュンヘン五輪にも出た、元競輪選手。趣味はDIY・盆栽・ジャンクの機械再生など。自作の道具で、冬は羽鳥湖などの氷上でワカサギも釣ります。

ブログは、朝と夕方では中身が変わっていたりします。「盆栽のようなブログ」と、思ってください。

コメントは歓迎ですが、内容によっては削除する場合がありますので、悪しからず。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる