穂先

ガイドを付けました。

PC224377.jpg
出番は、未定。

作るたびに穂先は進化してます?が、釣る腕は・・・さほどでも 

以前に作ったのは、削り直し用にストックしてます 
スポンサーサイト

comment

Secre

着々と・・・

準備が整いつつありますね。
今シーズンは、凍るのかな。不安。
羽鳥、秋元はヤバそう。
昨シーズンと比較しても、
あと2週間で、凍らないな。

あと2週間?

浜ちゃん お晩です。 準備だけは?しておこうと v-411

準備は、ほぼできた感じです。あと、餌さえ買えば v-426

秋元は知らないけど、羽鳥は無理ですね。天気予報から気温を注視してますが、ちっとも寒く無いです v-395
小野川だって、遅れるんじゃないでしょうか?
で、桧原は・・・チヤプチャプだったり v-288

竹・・・

どんなもんだか判りませんが・・・ネットで見つけました・・・1本あたり90円試しにポチって見ました・・・オクだから落ちるかどうかは不明ですが(#^.^#)  自力入手は諦めましたので・・・落ちれば作ってみます・・・以前のは表の皮?落とさなかったので(オーブンで無理やり火入れしたので耐久性に不安だった)硬かったのですね、カッターの刃万力で挟んで削りましたが・・・冬休みの楽しみできそうです(#^.^#)  勿論オプティマスノバの練習もしますけど(#^.^#)

90円?

contessa-vさん おはようございます。今日は・・・休みなんでしょ v-411

仙台あたりでも、真竹の竹藪があれば?行ってみると・・・昔伐って枯れたのとか、ありそうですけどね v-392

とにかく表面のつるっとした皮を、繊維が見えるまでは・・・削らないとだめです。
ある程度薄くなったら、遠火で焼きを入れます。近いと、焦げるか燃えます v-411
その時に、竹が熱いうちに・・・ろうそくをあてて溶かしてなじませます(迷人さん仕込み)。
防水効果なんだと思います。

カッターナイフの刃では?根性が足りないような気がします v-394
オラの場合、良く研いだ竹割の鉈を使います v-426

まっ、お試しあれ v-218

オク・・・

駄目でした・・・寸前に入札される様で・・・めんどくさくてその頃見てませんから(>_<) でも、ロウをあたるってのは初耳でした・・・機会が有ったら試してみます(#^.^#)  なかなか付近で真竹の林なんて無いです(>_<)

残念!

contessa-vさん 残念でしたね v-410

竹の穂先は、暇な時に作ったり!釣れない時に交換して遊んだり?の程度かもしれません v-411
なかなか思い通?りに作るのは難しいと思います。

とにかく焼きを入れして、ロウを塗って削っての繰り返しで仕上げます。
焼き入れしないと、30分なら錘の通りに曲がって癖がついてしまうでしょう。
失敗したら、すぐに燃やせるのは・・・E~です v-8

PS 残りがありますから、送ります よ v-426

蝋ですか!

今しがた、加工場の2階から古竹ゲットしてきました。 e-454
たぶん茅葺の屋根を解体した時に出た古竹。凄く身が詰まってます。周りに付いたススは山砂に水を付けて擦ると直ぐに取れます。
でも、節が近くて中々丁度良いのがありませんでした。 

研磨はカッターナイフの刃で考えていますが、固そうです。 (^^;
蝋ですか!初心者の頃はそんなことも考えずに作りましたが試して見ます。 e-348

巷では竹穂先が流行っているようですから・・・・。 

労です?

どどんぱさん お晩です v-275

古竹?煤竹????
煤竹は超乾燥ですから、水なんかで洗うと・・・勝手に割れたりします よ。大丈夫でしたか~?
あんまり古いのは、鉈かなんかで割ろうとすると・・・途中で折れたりします v-408
バンドソーなんかで、ある程度の幅にひいてから削ると良いです。

ロウは、必需ですね。先人の知恵とでも言いましょうか v-410

>巷では竹穂先が流行・・・
そんなのは、高級なごく一部でしょう v-411
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぬまたやいち

Author:ぬまたやいち
ミュンヘン五輪にも出た、元競輪選手。趣味はDIY・盆栽・ジャンクの機械再生など。自作の道具で、冬は羽鳥湖などの氷上でワカサギも釣ります。

ブログは、朝と夕方では中身が変わっていたりします。「盆栽のようなブログ」と、思ってください。

コメントは歓迎ですが、内容によっては削除する場合がありますので、悪しからず。

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる